読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気になるニュース

気になったニュースの情報をお知らせします。個人的に地方のニュースが大目です。四国の方。

2014 消費者問題10大ニュース

ことしトラブルの相談が多く寄せられた消費者問題の10大ニュースが18日に発表されました。
結果をまとめた国民生活センターは、冷凍食品への農薬混入や、ベネッセコーポレーションの顧客情報の流出など、社会を騒がせる事件が相次ぎ、消費者の不安が高まった1年だったとしています。

国民生活センターは、その年にトラブルの相談が多く寄せられた消費者問題などの中から、毎年、10大ニュースを選んで発表しています。
ことしは、社会を騒がせた事件に関わる2つの消費者問題が相次いで選ばれました。
その1つは、群馬県のアクリフーズの工場で冷凍食品に農薬が混入された事件や、日本マクドナルドに材料を納入していた中国・上海の食品加工会社が期限切れの食材を加工していたと指摘されるなど、食の安全を巡る問題でした。
そして、もう1つは、およそ3000万件という大量の顧客の個人情報がベネッセコーポレーションから流出した事件でした。
また、ことしは、投資のコツを教えるという高額なDVDの勧誘や、外国通貨の相場の動きを二者択一で予想する「バイナリーオプション」という金融商品など、大学生や20代の若者が巻き込まれる投資を巡るトラブルも10大ニュースに選ばれました。
国民生活センターの日下部美希さんは「ことしは社会を騒がせるような消費者問題が特に多い年だった。困ったことがあれば身近な消費生活センターに相談してほしい」と話していました。

 

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141218/k10014094971000.html

 

 

あー食品問題とかのニュースは確かに多かったわな。

少し思い出しながら今年を振り返り中。

 

ほんと、もうすぐ2014年も終わりだからねぇ・・・

・・・はぁ。