気になるニュース

気になったニュースの情報をお知らせします。個人的に地方のニュースが大目です。四国の方。

日本人が大好きな発酵食品! そのすごい効果って?!

日本人は発酵食品が大好きです。大好きというよりも、発酵食品を無意識のうちによく使っています。例えば、日本人が海外に長期滞在する時に必ず大瓶で持っていく醤油もそうですし、朝ご飯に欠かせない味噌汁の素、味噌もそうです。

そして、関西人がよく苦手とする、においが強烈な納豆もその1つです。どれもこれも大豆をベースとして発酵しているものですが、これが、肌にも体にも良いということはご存知でしょうか。

トラヴィスが帰還!『Travis Strikes Again: No More Heroes』スイッチ向けに海外発表

Nintendo of Americaは、ニンテンドースイッチ向けの海外向け新作を発表するストリーミング放送の中で、グラスホッパー・マニファクチュアマーベラスエンターテイメントが手がけるアクションアドベンチャーNO MORE HEROES』の新作『Travis Strikes Again: No More Heroes』を発表しました。



公開された映像では、トレードマークのビーム・カタナも健在なトラヴィスの姿が描かれています。それだけではなく、映像中ではインディー人気アクション『Hotline Miami』の画面が映し出されており、同作との何らかのコラボが行われることも示唆。また、映像内で本作はUnreal Engine 4にて開発中であることが説明されています。


Microsoft、「クロスプレイ」についてソニーとの対話を継続中

MicrosoftのAaron Greenberg氏は、異なるプラットフォーム間での「クロスプレイ」について、ソニーとの対話を継続している旨を海外メディアGame Reactorに明かしています。

gamescom 2017会場で、複数機種でのクロスプラットフォームプレイをサポートする予定の『マインクラフト』について問われたAaron Greenberg氏は、「ええ、私たちはソニーと(クロスプレイについて)話をしていますよ。『マインクラフト』では彼ら(ソニー)とはパートナーシップを結んでいますし、ゲーマーを一つにするコミュニティの一部になって欲しいです。ソニーがそれを支持してくれることを期待しています。」とコメントしました。

『マインクラフト』は、2017年6月にWindows 10/iOS/Android/Xbox One/ニンテンドースイッチ/VR間でのクロスプレイをサポートすると発表されたばかりですが、PlayStationプラットフォームは含まれていませんでした。また、『ストリートファイターV』『グウェント ウィッチャーカードゲーム』など、PS4/PC間のクロスプレイに対応しているゲームもあるものの、PS4は、コンソールとのクロスプレイには対応していません。

ゲーム関連サービスを含む大規模インターネット障害が全国で発生

8月25日正午過ぎより、日本各地でゲーム関連サービスを含む大規模なインターネット障害が発生しています。

原因は現時点で不明なものの、「Netflix」「Amazon Primeビデオ」といった定額動画サービス、『ファイアーエムブレム ヒーローズ』を始めとする人気アプリゲーム、任天堂の一部タイトルにおけるオンラインプレイなど、多岐に渡る分野で障害が同時多発的に起こっています。

また、「PlayStation Network」でも繋がりにくい状況となっていますが、SIEによると、「PlayStation Network」自体は正常に稼働しており、「お客様がご利用のネットワーク回線が原因でサインインできない可能性があります」と掲載しています。

記事執筆時点で、OCNが復旧を報告しており、いくつかのサービスが通常時に戻っているものの、依然として利用できないサービスも存在しています。スマートフォンに関してはキャリアは関係ない模様で、筆者の場合『Fate/Grand Order』はWi-fiでのみ繋がっていたので、環境によって繋がりやすさが変わっているのかもしれません。

ゲーム関連サービスを含む大規模インターネット障害が全国で発生

8月25日正午過ぎより、日本各地でゲーム関連サービスを含む大規模なインターネット障害が発生しています。

原因は現時点で不明なものの、「Netflix」「Amazon Primeビデオ」といった定額動画サービス、『ファイアーエムブレム ヒーローズ』を始めとする人気アプリゲーム、任天堂の一部タイトルにおけるオンラインプレイなど、多岐に渡る分野で障害が同時多発的に起こっています。

また、「PlayStation Network」でも繋がりにくい状況となっていますが、SIEによると、「PlayStation Network」自体は正常に稼働しており、「お客様がご利用のネットワーク回線が原因でサインインできない可能性があります」と掲載しています。

記事執筆時点で、OCNが復旧を報告しており、いくつかのサービスが通常時に戻っているものの、依然として利用できないサービスも存在しています。スマートフォンに関してはキャリアは関係ない模様で、筆者の場合『Fate/Grand Order』はWi-fiでのみ繋がっていたので、環境によって繋がりやすさが変わっているのかもしれません。

ゲーム関連サービスを含む大規模インターネット障害が全国で発生

8月25日正午過ぎより、日本各地でゲーム関連サービスを含む大規模なインターネット障害が発生しています。

原因は現時点で不明なものの、「Netflix」「Amazon Primeビデオ」といった定額動画サービス、『ファイアーエムブレム ヒーローズ』を始めとする人気アプリゲーム、任天堂の一部タイトルにおけるオンラインプレイなど、多岐に渡る分野で障害が同時多発的に起こっています。

また、「PlayStation Network」でも繋がりにくい状況となっていますが、SIEによると、「PlayStation Network」自体は正常に稼働しており、「お客様がご利用のネットワーク回線が原因でサインインできない可能性があります」と掲載しています。

記事執筆時点で、OCNが復旧を報告しており、いくつかのサービスが通常時に戻っているものの、依然として利用できないサービスも存在しています。スマートフォンに関してはキャリアは関係ない模様で、筆者の場合『Fate/Grand Order』はWi-fiでのみ繋がっていたので、環境によって繋がりやすさが変わっているのかもしれません。

海外レビューハイスコア『Pyre』


IGN: 9.7/10.0PS4/PC)

    アートから音楽、物語、戦術的なゲームプレイ、さらに巧みに織り込まれたものまで、Pyreはローカル限定のマルチプレイヤーモードを除けば、そのデザインのあらゆる領域で優れた冒険である。それは私をワクワクさせ、恐怖を感じさせた壮大な旅であり、スピーディーで神秘的なアリーナの内側・外側の両方から私を引き込んでくる。たくさんのことを成し遂げようと努力していた感情的なエンディングでは、ほとんど全てのことをやったのにも関わらず、悲劇と憂鬱が帯びていて、長い間私の頭の中から離れることはなかった。今作はこれまでのSupergiant Gamesの最高の作品で、何かを言わんとしている。

Polygon: 9.0/10.0PS4/PC)

    ストーリーテリングの魅力的でオープンなアプローチと完全にユニークなコアゲームの狭間で、Supergiant Gamesは、『Pyre』と共に何か新しいビジョンを追求し、大成功を収めた。同じことが続くことを期待するファンは失望を克服しなければならない……特にもっと隅々まで徹底的に探求できるようにしたいファンの場合は。しかし、『Pyre』はここでは価値がある取引をしている。

GameSpot: 9/10PS4/PC)

    新たなスポーツを取り入れ、それがどのようにして心に響くキャラクターと悲劇的な事態に満ちたナラティブに繋がるのか、その両方の部分において『Pyre』の競技的な側面は素晴らしいサプライズだ。しかし、絶え間なく美しいアートワークと、様々なジャンルの音楽が満載のサウンドトラックによってそのすべてが振りかざされている。青々としたDownsideのすべてと君の冒険譚の毎分毎秒は、五感を魅了する。

GamesBeat: 85/100PS4/PC)

Playstation Universe: 9.0/10PS4

Game Informer: 8.75/10.00PS4

New Game Network: 78/100PS4/PC)

USgamer: 3.5/5PS4/PC)

    Pyreの強みは、美しいビジュアル、驚異的なスコア、多分岐の物語、スポーツゲームと戦術的RPGのベストを結ぶゲームプレイだ。 しかし、それはかなりの時間をかけ続ける膨大な物語に包まれており、あなたが会う愛すべきキャラクターを肉付けすることやその道中に時間を費やすことに失敗している。しかし、最終的には『Pyre』は価値のある冒険であり、挑戦と負けた時に感じる不可避の恐怖を覚悟しておくべき作品だ。

 

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


Supergiant Gamesが開発を務めた『Pyre』の海外レビューをお届けしました。Metacriticでの平均スコアは87点(総レビュー25件)。その戦略性の高さが高く評価されていますが、ストーリーに関しては賛否あるようです。

『Pyre』は北米のPlayStation Storeで$19.99。Steamでは対応言語は英語のみ。単体で1980円、サウンドトラック付きが2960円で発売中です。